WPループ get_posts関数を使用してサブループを生成する場合の雛形

[ ID : 859 ]
WPループ get_posts関数を使用してサブループを生成する場合の雛形

概要

get_posts関数とforeachで基本的なループ処理を実装

要件

  • 記事に関する情報のみを取得(WP_Query内のWP_Postのみを参照)
  • foreach を使用した基本的なループ処理
  • 各変数名($args, $posts)は必要に応じて変更すること
  • あらかじめ記述してある $args はWordPressデフォルトのものであるので、必要に応じて変更およびコメントアウトすること
  • 各引数の意味は、公式サイトを参照すること

実装方法

このコンテンツの続きを閲覧するにはログインが必要です。 新規会員登録

この記事をシェアする

新着記事

全ての記事を見る

KONOCODEのメリット 無料会員登録