【Micromodal.js + splide v4】モーダル内へのスライダー実装

[ ID : 12511 ]
こちらの記事はパス会員様向けです。
【Micromodal.js + splide v4】モーダル内へのスライダー実装
実装目安
3分

概要

スライダーを配置したモーダルの実装方法を紹介

用途・要件

  • トリガーをクリックすると、スライダーを配置したモーダルが開く。
  • クリックしたトリガーのindexに対応したスライドを表示する。
  • モーダルを閉じたら、対象のsplideを破棄(destroy)する。
  • PC時、アクティブなスライドを中央に表示し、左右にスライドが見切れるように表示。
  • ナビゲーションボタン(矢印)はアクティブスライドの左右の隙間に配置し、位置はJSで調整している。
  • SP時、スライドは一枚表示にする。(左右に見切れていない。スライド間の隙間なし)
  • 同一ページへの複数設置可能。

検証ブラウザ

  • Google Chrome(最新)
  • Microsoft Edge(最新)
  • Safari(最新)
  • Firefox(最新)

その他

  • Splide v4.1.3 使用。
  • Micromodal.js v0.4.10 使用。

実装

このコンテンツの続きを閲覧するにはログインが必要です。 新規会員登録

この記事をシェアする

関連記事

新着記事

全ての記事を見る

KONOCODEのメリット 無料会員登録